オーストラリア オーストラリア留学 ニュージーランド 海外留学

私の留学でのホームシックの治し方!2回の留学経験からわかったこと!

2020年4月3日

 

リナ
こんにちは! 社員生活を抜け出し派遣として働いています
リナです!

留学経験先→オーストラリア、ニュージーランド

ジェニー

  • 今まさにホームシックになってて、助けてほしい。
  • ホームシックでこんなぼろぼろになってるのは私だけ?
  • ホームシックの治し方が知りたい。

今この記事を見つけて読んでくださっている方の中には、
今まさに、『ホームシックになっていて辛い。』『日本が恋しい』と思っている方もいるのかな?

 

私も過去2回海外留学へ行き、どちらもホームシックにかかっています。
ですが、ホームシックになる理由や治し方さえしっかりわかっていれば、必ず乗り越えられます。

 

きっと本心では、こんな苦しい思いをせずにもっと海外生活を楽したい!』という思いもありますよね。

 

そんな方に向けホームシックの治し方と、私がホームシックを乗り越えた経験も一緒に話していこうと思います!

 

目次

1. 留学でのホームシックは簡単に治ります!

2. ホームシックってなに?

 2-1. ホームシックとは?

 2-2. なぜホームシックになるの?

 2-3. 自分だけじゃない!ホームシックはほとんどの人がなっている?

3. みんなが知りたい留学でのホームシックの対処法

 3-1. SNSを控えて外に出よう

 3-2. 日本人と日本語で思い切り喋ろう

 3-3. 自分がホームシックということを深く考えすぎない

 3-4. 泣くことってめっちゃいい事

4. 留学2日目で大号泣した私が、ホームシックを治せた理由

 4-1. 日本人の友達のおかげ

 4-2. たくさんのことを一気にしないようにした

 4-3. 家族とは極力電話はしない

まとめ

 

 

1. 留学でホームシックは簡単に治ります!

ホームシックは誰でもなるし、なっているから悪いとか全然ない!です
(私なんて、日本国内で家族と離れて暮らすだけで、ホームシックになるくらいですから。)

 

 

まず、ホームシックになってる方にお伝えしたいのが、『ホームシックって治るよ!』ということ!

 

 

今からホームシックの治し方や、私が実践して役立った対処法を伝えていくけど、
全部頑張ってこなさなくていいし、私のアドバイスを聞いて自分流にホームシックを消していくってのもいいと思うから、
私の方法をやってもなかなか気分が晴れないって方も、深く考えすぎないようにしてほしいです!

 

 

ホームシックは一時的だから、安心して、今できることを実践してほしいです!

 

 

 

 

 2. ホームシックってなに?

ホームシックは英語で「home(故郷)」「sick(病)
日本語でいうと、【懐郷病】(かいきょうびょう)って言います!

 

簡単に言うと【生まれ育った場所を離れ、新しい生活を初めて、家族や故郷が恋しくなって心が少し弱くなっちゃう】こと。

 

2-1. ホームシックとは?

例えば、小学校の入学式ってめっちゃ緊張しますよね?
入学式の日って、不安すぎるし、お母さんも近くにいないし、知っている友達が誰ひとりいないし。はやくその場から逃げ出したい。。。って感じ、

 

 

でも数週間もしちゃえば、友達もできて環境にも慣れてきて、いつの間にか不安や寂しさもなくなっちゃってるって感じ!

 

 

こんな感じのちょっと重いバージョンが【ホームシック】かなっても思うわけです!

 

 

精神的ダメージが大きいのが特徴で、自分が弱いとか、子供だけではなく、
大人も、もちろん高齢者だって、誰だもなります。

 

 

 2-2. なぜホームシックになるの?

生まれてきた環境じゃない、新しい場所に身を置くことで、
心身共に身体がびっくりしているのと、自分の対処できるキャパシティを遥かに超えた生活が毎日やってくるからです!

 

 

例えば、名古屋→東京に引っ越すだけでも、

  • 買い物するところ
  • 住む場所
  • 友達
  • 会社の人
  • 仕事内容
  • ご近所さん
  • 家族との関わり方 などなど

日本国内で引っ越しするだけでも、たくさんのことが変化しますよね。

 

 

それが海外留学に出て、上記の状況以外にも

  • 言葉
  • 国民性
  • 文化
  • 食べ物
  • 生活習慣 などなど

さらに変化することが増えます。

 

 

海外留学となると、新しいことで山積みの毎日です。

 

 

そんな中で、ホームシックになるのは、正直言って当たり前のことです!
むしろ私的に、ならない人はサイボーグなのではないかと思うくらい、、笑

 

 

ホームシックになるのは、人間の体にとって当たり前の反応。

 

周囲の変化が大きすぎて、心身がついていってないからなんです!

 

 

 2-3. 自分だけじゃない!ホームシックはほとんどの人がなっている?

 私もそうでしたが、自分がホームシックになっているとなぜか、周りの人がホームシックになっていないことや、楽しく毎日を過ごしている友達のことも目に入ってきます。

 

『自分だけがホームシックになっているんではないか』
『自分はなんでこんなに弱いんだ、、、』
そんな風に自分を責めてしまいますが、私が知っている中で大体の留学経験者がホームシックになっています!

 

 

もちろん、一日で治る人、1週間続く人、数ヶ月続く人
それぞれだと思いますが、私が留学をしていた中でホームシックにかかったと言っていた方は80%の確率でいます。

 

 

もちろん違う国から来た子も一緒です!
私の周りには、ホームシックが原因で帰った友達もいました

 

 

あなたが表に出さないのと一緒で、周りも意外とホームシックになっています。

 

 

3. みんなが知りたい留学でのホームシックの対処法

ここからがみなさんの最も知りたい情報ですよね!

 

今まさにホームシックになっている!助けて!
今から留学行くけどホームシックになった時に対処できるように知っておきたい。

 

んな方も是非呼んでください!

 

 3-1. SNSを控えて外に出よう

まず、SNSを控えましょう!

これめっちゃ大切です!!!

 

 

10代、20代の若い方には今の時代難しいかな?って思いますが、結構ききます!

 

 

SNSの良いところは、どこにいても誰とでも繋がっていられること。

 

 

海をまたいだ日本の情報家族の情報友達の情報が手にとるようにわかってしまいます。
いいことですが、日本が恋しいあなたが日本の友達の様子、家族の様子を見て、寂しさが増すのは目に見えてわかります。

 

 

まず、もう一度『なぜ海外に来たのか』を考え直し。
携帯を閉じ、目の前にいるホストファミリー、そして学校にいる友達と共にする時間を大切にしてください!

 

 

SNSを触るのであれば、自分の投稿をあげるくらいにして、人が投稿したものはあまり見ないようにする。

 

 

SNSの良くないところは、見たくない情報、または自分が見て気分が落ちるものまで拾ってしまうところです。

 

 

そのような【無駄な情報】を遮断すれば、日本の情報が頻繁に入ってこなくなるので、目の前のことに集中できて、寂しさや不安がなくなります!

 

 

 3-2. 日本人と日本語で思い切り喋ろう

寂しさを感じたり、ホームシックかも?と思ったら、

【日本人と日本語で思い切り話しましょう!】

 

 

かなりの極地への留学でない限り、語学学校に行っている方、もしくは働いている方など日本人と関わることも多いと思います。

 

 

英語や他語学を学ぶ上で、日本語を話さないとルールを作るのも大切ですが、自分が潰れるまでしなくていいと思います。

 

 

一息ついて、日本人の友達と思い切り日本語でお話しして発散しましょう!!!!!!!!
(お話しして発散する発想は、もしかしたら女性の発想かもしれないですが、、)

 

日本語で思っていることを思い切り話すとスッキリするし、また頑張ろう!という気になれます

 

 

 3-3. 自分がホームシックということを深く考えすぎない

ネットでこの記事を見つけてくれた方は、

  • 自分がホームシックになっている
  • 不安でしょうがない。
  • 治し方が知りたい。

という必死な思いで検索をしてくれたと思います。

 

 

毎日目まぐるしい留学生活の中で、ホームシックという言葉が頭から離れない方もいると思います。

 

 

でも聞いてください。

 

一度『自分がホームシックかも』という概念を排除して、目の前のことに集中してみましょう

 

 

一人でいると無理!と思う方は、気を使わない相手(友達)と話すといいです!

 

 

辛い、泣けてくる、日本に帰りたい、
一度、このような考えを根本から変えてみて、なるべく外に出て、違うこと(自分が楽しいと思うこと)に取り組んでみてください!

 

 

 3-4. 泣くことってめっちゃいい事

ホームシックになると泣けてきちゃいますよね。
悲しいし、家族に会いたいって思っちゃうし、自分は弱いのかな、って思ってしまったり。

 

 

私もそんなんでした。
私は基本ネガティブ思考でめんどいやつなので、自分の感情コントロールに大変苦労しました。

 

 

でも一つ気がついたことがあって、泣いた後ってちょっと気持ちがスッキリしてるんです!

 

 

だから私は、『泣きたい時は、絶対泣いた方がいいよ!』とみなさんにお伝えしたいです

 

 

そもそも泣くことって悪いことでもなんでもないですし、
泣くことだけじゃなく、声を出して叫んでみたり、何かを身体から出すことってめちゃめちゃ身体に良いことなんです!!

 

 

だから、泣きたい、泣けてくる、と思ったら我慢なんてしないで
『思い切り泣きましょう!』

 

 

4. 留学2日目で大号泣した私が、ホームシックを治せた理由

私はオーストラリアとニュージーランドで、2度の留学を経験しています!

 

 

どちらの国に行った時も、ホームシックはありました。
しかしそれを乗り越えたことによって、一年以上の滞在が楽しく送れました

 

私が実際に『これはホームシックを撃退するのに効いた!』と思う項目をあげました!

 

是非参考にされてください!

 

 

 4-1. 日本人の友達のおかげ

3-2. 日本人と話そうでも触れましたが、日本人の友達はやはり心のより所になってくれました!

 

 

最初は張り切って『なるべく英語だけ生活しよう!』と心がけていましたが、いざと言う時はやはり日本人、そして、日本語でした!!!

 

 

初めての留学でオーストラリアに行った時、全く英語が話せなかった私は、学校一日目からもう全てに必死でした、、

 

 

ホストはなに言ってるかわからない、授業はほぼ理解できない。
そんな状況が一日あっただけで、心がぼろぼろ。。。

 

 

二日目の授業終わり、日本人の友達と話していると、急に涙が溢れてきてどうしようもない不安さと悔しさなど、いろいろなものが頭のなかに巡り巡ってきてしまいました。

 

それを見た日本人の友達は、
『よし!カラオケいこっか!』と勉強もしなきゃ行けないのに、授業後にカラオケに連れて行ってくれたのを鮮明に覚えています。

 

泣くことを我慢しなかった
思いっきり大声で歌った

それが私にとってホームシックを和らげる、一つの要因になりました!

 

いま思うと、友達のその言葉がなければ、留学は乗り切れていなかった。って思います。

 

 

 4-2. たくさんのことを一気にしないようにした

これはホームシックだけでなく、人生のうちに役立つことです!

 

まず私が辞めたことは、ベッドの中で今日一日の出来事の反省会】です。

 

反省は、自分の落ち度を見つけること。
確実に、気持ちが落ち込む原因になります。

 

人間は3つの問題を抱えてしまうと動けなく(行動に移すのが難しく)なると言われています。

 

 

留学に行っている時点で、

  • 英語を話せるようになりたい
  • 生活に早く慣れたい
  • いろいろな国の友達と仲良くなりたい
  • ホストファミリーの言っていることが理解したい

必然的に、今はできないことだらけになってしまうんですよね。→そしてできないから、反省をしてしまう。

 

今は、できなくて当たり前なんですよ!
学びに来てるんだから!
だから【意識をして、たくさんのことを一気に悩まないようにする】ことを心掛けてください!そして、くれぐれも反省なんてしないこと!!

 

 

当時の私は、英語も海外での生活も友達やホストファミリーと英語でコミュニケーションとるのも、全部初めてで全てを上手くやろうと思っていました。

人間全てを完璧になんてそもそも無理なのに、それを無意識に求めてしまっている自分がいるんですよね。

 

 

頑張ろう頑張ろうとせず、一日一日で、できることをやればいいです!

 

 

もちろん一つづつですよ!

 

 

そして、一日の終わりに、ベッドの中で【反省会】ではなく、自分を褒めよう会】を開いてください!

 

 

『今日先生に質問できたね!すごい!』
『昨日練習したフレーズが友達との会話で使えたね!』
『お風呂入ってきます!ってホストフォミリーに言えたね!』
『ほんとすごい成長してる〜!!!』
『さすが!!!わたし!(おれ)』
って褒めるんです

 

 

うそでしょ!って思うけど、騙されたと思って実践してみてください!
毎日するだけで、だいぶ気持ちの変化があります!

 

 

 4-3. 家族とは極力電話はしない

家族との、テレビ電話、通話は極力控えてください!

 

なぜなら、一人で部屋で電話をしている場合、電話を切った後『シーン』ってなるんですよね。

 

 

私はTV電話に加え、家族のグループLINEがあったので常に日本にいる家族の状況が見える状態でした。
日本食とか日本にあるコンビニさえも恋しくなってきますし、今あるものに目がいかなくなってきます。

 

 

海外に来てまで英語を学べている環境が、いかに恵まれた環境なのに
それがわからなくなって日本がいいな、日本は今こんな状態なんだ、って全ての意識が日本に向いてしまいます。

 

 

これは本当にもったいないですし、言ってしまえば時間の無駄です。

 

 

私は、LINEグループを留学中は抜けさせてもらって
極力連絡を取らない。と決めてから、かなり現地の生活が楽しくなったのを覚えています!

 

 

母の『生存確認がしたい!』という要望もFacebook更新することで解決しました!

 

 

やはり日本の状況がわかってしまうと、日本の全てが恋しくなってきてしまいます。

 

家族だけでなく、彼氏彼女、友達と連絡を取るだけでも、ホームシックな感情になりやすくなるので、ご注意を!!!

 

 

 

ホームシック対処法まとめ

  • SNSは極力見ない
  • 悲しくなったら日本語で日本人と思い切り話そう
  • ホームシックについて深く悩みすぎない
  • 泣きたい時は泣きましょう!
  • たくさんのことを一気にやろうとしない
  • 家族や友達、彼氏彼女と極力電話、TV電話はしない

 

 

せっかく海外に来て、勉強ができる環境が揃っているのに、ホームシックで帰国した。というのは、本当にもったいなく、後悔することになると思います。

 

今の環境に感謝して、今目の前のできることを着実にやっていきましょう!

 

私で良ければ相談に乗りますので、いつでもご連絡ください(^^)

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

リナ

降幡 梨奈と申します! 基本的に、同じ場所に1年滞在できないタイプ。 ≪留学、旅行を中心にブログ配信中≫ 【今まで行った国】 オーストラリア、ニュージーランド、中国、香港、シンガポール、マカオ、インド、イギリス、フランス、スイス

-オーストラリア, オーストラリア留学, ニュージーランド, 海外留学

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.