ワーキングホリデー

【YMS2022】抽選日発表!イギリスワーホリ1月当選の手続き流れ

2021年12月20日

アイキャッチ画像

やっとやっと2022年1月のYMS抽選日が正式に発表されました。

2022年も2021年と同じく、1500人が当選します!

1月に800人、7月(予定)残り700人がランダムで選ばれます。

YMSは少しスケジュールはわかりにくく、混乱する方も多いので簡単にビザ申請期日や入国期限など解説していきます。

 

2022年 YMS抽選詳細が発表されました

抽選期間

2022年1月17(月)12:00 ~ 2022年1月19日(水)11:59

1月17日から3日間応募ができます。

 

応募方法

応募期間内にJapan.yms2022@fcdo.gov.ukへメールを入れる

去年筆者が実際に送った応募メール▼(当選しています)

 

▼【コピペ用】下記内容のようにシンプルで問題ないです

宛先:Japan.yms2022@fcdo.gov.uk

題名:YAMAMOTO Rina - DD/MM/YYYY - Passport パスポートNo

本文:Name: YAMAMOTO Rina
   Date of birth: DD/MM/YYYY
   Passport Number: パスポートNo
   Mobile phone number:+81 00-0000-0000

送信が完了すると自動配信の確認メールが飛んできますので、これで応募は完了です。

応募期間は3日間あります。
先着ではなく3日間で送られたメールの中より自動的に選ばれるので焦らず落ち着いてメール送信しましょう!

 

念のため、応募条件い当てはまっているか確認をしておきましょう!

応募条件

  • 18歳~30歳であること(ビザ申請時に31歳になっていなければ応募可能)
  • 日本国籍で日本のパスポートを保持している
  • 過去にYMSを利用して渡英経験がないこと
  • 受信可能なEメールアドレスを保持している

 

 

当選~入国までの流れ

2022年1月17日(月)~1月19日(水)の応募が終わったら、当選メールを待つのみ!
当選が確定した後に準備に焦らないよう、今後のスケジュールを見ておきましょう。

抽選日

2022年1月17(月)12:00 ~ 2022年1月19日(水)11:59

先着順ではないので焦らず応募しましょう!

 

当選発表日

2022年1月28日(金)まで

当選者には1月28日(金)までに下記のようなメールが送られます。

上記のように当選メールにはオンラインビザ申請の期日やサイト情報が載ってきます。
残念ながら落選した方には2週間以内に落選メールが送られます。

 

ビザ申請期日

2022年2月28日(月)

当選者は2022年2月28日までにオンラインでビザ申請をする必要があります。

ビザ申請に必要なもの
  • ビザ申請料を支払うクレジットカード
  • メールアドレス
  • 入国予定日の入力
  • その他必要情報入力

 

ビザ申請センターへの来館期日

オンライン申請より90日以内

オンラインでビザ申請の支払いや入力が終わると、申請日から90日以内にビザセンターへ書類提出に行く必要があります。

ビザセンターへの来館はオンライン申請から90日以内です。

2月10日にオンライン申請を済ませた場合、5月10日までに大阪、もしくは東京のビザ申請センターへ来館する必要があります。

 

渡航日(入国日)期限

オンライン申請から6カ月以内

オンラインビザ申請を行った日から6カ月以内に渡航日(入国日)を設定しなければいけません。
2月10日にオンライン申請を行った場合、最終渡航期限は6カ月後、8月10日です。

 

ビザ有効期限とビザ有効日

入国予定日から2年間

YMSビザは2年間有効です。

ビザが消費され始めるスタート日は、ビザ申請に入力した入国予定日からです。

 

ビザが下りるまでの日数

早くても3週間

ビザセンターへの来館後から早くても3週間でパスポートの返却があり、ビザ承認が完了します。
来館予約は先着順になります。来館予約日から考えて3週間が最短です。

ビザセンターの状況や一人ひとりの申請内容にもよるので、余裕を持った申請を行うこと!

 

入国予定日からの入国期限

入国予定日から30日以内

申請時に設定した入国予定日から30日以内にと入国をしないとビザが無効になります。
8月1日に入国予定日を設定した場合、30日以内、つまり8月31日までに入国する必要があります。

またオンライン申請時に設定をした入国予定日より前にイギリスに入国することはできません。
※オンライン申請時に航空券を買っておく必要はありません。

 

最も遅く出発する場合の日付

9月

2022年前期の応募の場合、2月28日(月)がオンライン申請期限。

ぎりぎりの2月28日に申請した場合、入国期限が6カ月後の8月28日、そこから30日以内に入国が必要なので9月28日までの入国となります。

 

最短の出発日

3月

前述でも話した通り、当選⇒オンライン申請⇒ビザセンター来館⇒ビザ受取まで最低でも4週間かかります。

予定日を3月中にしておくことでビザが取れ次第、渡英が可能です。

 

入国後すぐに行う手続き

入国10日以内にBRPカードの受取

入国後は必ずBRPカードの受け取りを行ってください。
オンラインビザ申請時に、BRPカードの受け取り場所(郵便局)を設定します。

その郵便局で入国から10日以内にBRPカードを受け取ることで、本当の意味で滞在ビザを手にできます。

 

まとめ

抽選期間 2022年1月17日12時~1月19日11時59分まで
当選発表 20221月28日(金)までにメールにてお知らせ
ビザ申請期日 2022年2月28日(金)
ビザ申請センターへの来館期日 オンライン申請日より90日以内
渡航日(入国日)期日 オンライン申請日から6カ月以内
ビザ有効期限とビザ有効日 入国から2年間/ビザ消費スタートは入国予定日あら
ビザが下りるまでの日数 早くても3週間
入国予定日からの入国期限 入国予定日から30日以内
最も遅く出発する場合の日付 9月
最短での出発月 3月
入国後すぐに行う手続き 10日以内にBRPカードの受取

 

2022年のYMSに関して、追加情報を載せていきます!

 

-END-

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

リナ

Gブログ運営をしているリナです。
留学・ワーホリ経験をシェアしています!

【ワーホリ経験国】
・オーストラリア
・ニュージーランド
・イギリス(2022年YMS応募予定)

【旅行で訪れた国】
オーストラリア、ニュージーランド
中国、香港、シンガポール、マカオ
インド、イギリス、フランス、スイス

-ワーキングホリデー

Copyright© , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.